甲斐ヨビでは、志望校別のコース設定をあえて行いません。予備校生専用の講座は、朝〜夕方の時間を中心に組まれ、東進衛星予備校の併用も可能です。科目ごとに現在の学力から志望校合格に必要なレベルまでどう伸ばしていくかを、担任と面談して決定します。

カリキュラム作成例
例1.千葉大学理学部を目指すAさんの場合

例2.山梨大学工学部を目指すBさんの場合

例3.国立医学部を目指すCさんの場合

例4.国公立看護学部を目指すDさんの場合

例5.難関私立薬学部を目指すE君の場合





近年の受験事情を徹底的に分析し、出題傾向に合わせて、小論文の添削や面接練習を行います。また河合塾、ベネッセ、駿台の各模試を甲斐ヨビで実施します。全国規模の模試を利用して、現在の学力を正確に把握し、その後の学習に役立てていきます。また、大学別模試や医学部模試なども受験できます。


東進講師や有名参考書執筆者などの受験を知り尽くした講師が首都圏から集結します。首都圏の大手予備校で活躍する一流実力講師陣が多数出講しています。 テキストは、講師の手による完全オリジナルです。近年の出題傾向を徹底的に分析し、コース、レベル、目的に合わせて毎年作り直され、受験生の可能性を最大限に引き出します。

甲斐ヨビの授業は全て予備校生のみを対象としています。クラスを目的やレベルで細分化し、少人数制をとることにより、内容が濃く、無駄のない授業が展開されます。個々の理解度を講師が把握することができるので、基礎を固めてから次に進むというような融通も利きます。大人数では薄れてしまう集中力も高く維持することができ、積極的に学習しようという気持ちで授業に臨むことができます。

甲斐ヨビでは一人ひとりに専任の担任がつきます。第一志望合格のため、担任はそれぞれの目標や学力に合わせたカリキュラム作成から出願校決定まで、1年間親身の指導を行います。また、定期的に個別面談や保護者面談を実施し、小さな疑問や不安を解消もしていきます。